WSUG カルチャートーク vol.1-デザインの「実験」と「教育」

「デザインの「実験」と「教育」について語る。」をテーマに、モデレーターに深町健二郎氏を迎え、柳工業デザイン研究会の藤田光一氏と二俣によるライブ配信が行われます。以下、主催者であるWSUGのリリースからの引用です。

————————————–

WSUG カルチャートーク vol.1
デザインの「実験」と「教育」について語る。

藤田 光一|柳工業デザイン研究会 デザインディレクター
二俣 公一|空間・プロダクトデザイナー
モデレーター:深町 健二郎|福岡市文化芸術振興財団理事

配信日時
2021年 10月 16日(土) 15:00〜17:00

配信方法
WUSG YouTube チャンネル(参加無料)
https://youtu.be/E9sm5lSAkiQ

————————————–

テーマは、デザインの「実験」と「教育」。日本を代表するインダストリアルデザイナー・柳宗理のデザイン哲学を通じて、デザインが生まれる背景やプロセス、デザイナーの倫理観について、 柳工業デザイン研究会の藤田光一氏と空間、プロダクトデザイナー・二俣公一氏によるトークをライブ配信でお届けします。

Covid-19で一変した日常と世界。デザインに携わる者がいま考えるべきこと。

新型コロナウイルスの感染拡大で、世界は日常ごと一変しました。日本が得意とした一時代の工業デザインは、世界に拡がる大量生産システムを生み出しました。そのバックグラウンドにあったものとは。「デザインとは何か。」「プロダクトデザイナーの本分とは。」地球規模の課題に向き合う現代に、人間が原点に戻って考えるべきデザインの将来を思考します。

「柳宗理のデザインは、教育現場でもある。」88 歳で刊行した著作選集「柳宗理 エッセイ」(平凡社)には、著者の一貫したデザインへの思考が集約されています。デザイン界で活躍中の二人が今の若い人達に伝えたいこととは?

WSUG(Workshop Underground)
文化と芸術に関する次世代教育を目的に、中牟田洋一が 2021年5月に設立。地下スタジオを拠点にワークショップ、アートイベント、撮影等の活動を行っています。
住所:福岡県福岡市博多区古門戸町 10-20 B1F
http://wsug.net http://yoichinakamuta.com

works更新:Gallery COMMON

東京、原宿エリアにあるアートギャラリー「Gallery COMMON」の移転に伴い、弊社で空間設計を担当しました。
worksに竣工情報を更新しています。
Gallery COMMON

(写真:志摩大輔)

  • gallery_common_15

掲載情報:domus/MILKBREW COFFEE

弊社で空間設計を担当し、佐賀県嬉野市塩田津町にオープンした「MILKBREW COFFEE」が、イタリアのデザインメディア”domus“に掲載されています。

  • 20210928_domus_milkbrew_coffee

Shortlist / Dezeen Awards 2021

デザインメディア”dezeen”が主催する”Dezeen Awards 2021″のStudioカテゴリー”Interior design studio of the year” において、当スタジオが最終5組の1スタジオとして”Shortlist“に選出されています。本アワードはprofessional judgesとされる本審査の他に、オンライン上で一般投票をが行われます。

投票サイト(〜10月10日締切)
www.dezeen.com/awards/vote

 

  • 20210914_dezeen_award_shortlisted

works更新:MILKBREW COFFEE(ミルクブリュウコーヒー)

弊社で空間設計を担当し、佐賀県嬉野市に新たにオープンした「MILKBREW COFFEE」の情報を更新しました。

(写真:水崎浩志)

  • milkbrew_coffee_03

オープン情報:MILKBREW COFFEE

佐賀県嬉野市の塩田津にミルク出しコーヒーが味わえるカフェ「MILKBREW COFFEE」の旗艦店がオープンしています。酪農家のナカシマファームをクライアントに、弊社で空間設計を担当しました。

MILKBREW COFFEE
〒849-1411 佐賀県嬉野市塩田町馬場下甲727

(写真:水崎浩志)

  • milkbrew_coffee_01

Longlist / Dezeen Awards 2021

デザインメディア”dezeen”が主催する”Dezeen Awards 2021″の”Interior design studio of the year” のカテゴリーにおいて、当スタジオが Longlist に選出されています。

https://www.dezeen.com/awards/2021/longlists/case-real/

  • 20210818_dezeen_award_longlist

works更新:DREIECK PARK SÜD

空間設計を担当したルーフトップバー「DREIECK PARK SÜD(ドライエックパークスード)」が、福岡市中央区今泉にある「レソラ今泉テラス」の屋上にオープンしています。物件情報を更新しました。

DREIECK PARK SÜD
福岡市中央区今泉1-2-13レソラ今泉テラス10階

(写真:水崎浩志)

  • dreieck_park_01

※再掲※ 設計スタッフ募集/実務経験者

※東京事務所の在宅勤務期間延長に伴い、一部条件を変更しています(2021.04.02改訂)
※新卒・第二新卒の募集は終了いたしました。実務経験者は引き続き募集しています(2021.06.14追記)

昨年に引き続き、設計スタッフを募集しています。
当事務所では福岡・東京を拠点として、様々なインテリアや建築の設計を行っています。5坪程度のコンパクトな物件から10階建ての建物のフルリノベーションなど、幅広い規模の物件に取り組んできたほか、住宅・ホテル・オフィス・ブティック・飲食店・美容室など、その用途も多岐に渡ります。これまでに培った設計スキルを活かしたい方、多様なプロジェクトでさらなる経験値を高めたい方など歓迎します。また、近年では比較的規模の大きなプロジェクトや建築改修のご相談も増えてきました。建築からインテリアまで幅広いデザインに興味がある方のご応募をお待ちしておます。

■勤務地:
福岡アトリエ(本社)/福岡県福岡市中央区今川1-9-8(優先募集)
東京オフィス/東京都港区南青山6-1-32 南青ハイツ410
※応募の際、勤務希望地を必ず明記して下さい
※どちらでも可能な場合は、その旨明記してください
※試用期間および研修期間は福岡での勤務となります/採用方法参照

■業務内容:
各種インテリア設計監理、建築設計監理

■採用方法:
応募書類到着から2週間以内を目処に審査結果をメールにてご連絡致します。その後、面接(東京での面接も可)を通過した方のみ、試用期間(福岡にて3ヶ月を予定/家賃補助等あり)を経て採用か否か判断させて頂きます。
また東京オフィス勤務希望の場合は、能力に応じて試用期間後に引き続き福岡での研修期間を設定し、研修終了後より東京での勤務となります(※期間は能力に応じる)。ただし実務経験値が高いと判断された場合には、研修を割愛させていただく場合もございます。

■応募資格・待遇:
[ 給与 ]
<実務経験者>
建築設計監理、内装設計監理などの実務経験3年以上
給与:20~40万円程度(東京オフィスは23〜40万程度)
*能力に応じる
*建築士免許等を有する方、英会話堪能な方優遇

[ 雇用形態 ]
正社員

[ 賞与 ]
年1回

[ 勤務時間 ]
10:00~19:00

[ 保険 ]
健康保険、厚生年金保険、雇用保険

[ 休日 ]
土日祝、リフレッシュ休暇(2年目より適用=10日間/年)、お盆休暇(3〜5日前後)、年末年始(5〜7日前後)

■応募方法:
履歴書ならびにポートフォリオを下記宛先までメールでお送り下さい。
*履歴書には①志望動機、②経歴、③使用可能ソフト、④メールアドレス、⑤希望勤務地を必ず明記
*資格保有、TOEIC/TOEFLのスコアがある方は履歴書にご記入ください
*応募以前の電話やメールでのお問い合わせはご遠慮下さい
*データはメールにて、PDFでお送りください(郵送不可)

■送付先:
ケース・リアル/採用担当 宛
job@casereal.com

works更新:SAGAIR

弊社で空間設計を担当し、九州佐賀国際空港ターミナルビルのリニューアルに伴いオープンしたスーベニアショップ「sagair(サガエアー)」の情報を更新しました。

(写真:水崎浩志)

  • sagair_02
12345...10...»