biography

ケース・リアル

CASE-REAL(ケース・リアル)は、デザイナーの二俣公一を中心に
インテリア・建築の設計に取り組んでいます。
都度おかれた環境・目的・問題から導かれる創造的なアイデアや技術的手段を用いて
そこにあるべき空間を本質的に実現します。

業務内容
・空間、インテリアに関するデザイン・設計・監修
・リノベーション、コンバージョンに関するデザイン・設計・監修
・建築に関するデザイン・設計・監修
・家具、プロダクトに関するデザイン・設計・監修
・展覧会、舞台、ショー会場に関するデザイン・設計・監修

会社設立
2009年1月(事務所設立:2000年1月)

PDF download

二俣 公一

空間・プロダクトデザイナー
福岡と東京を拠点に空間設計を軸とする「ケース・リアル (CASE-REAL)」と
プロダクトデザインに特化する「二俣スタジオ (KOICHI FUTATSUMATA STUDIO)」両主宰。
1998年より自身の活動を始め、国内外でインテリア・建築から家具・プロダクトに至るまで
多岐に渡るデザインを手がける。

略歴
1975年 鹿児島生まれ
1998年 九州産業大学工学部建築学科卒 デザインユニット「CASE REAL」として活動開始
2000年 自身の設計事務所「ケース・リアル(CASE-REAL)」を福岡に開設
2005年 東京事務所開設
2009年 事務所を「ケース・リアル(株)」へ法人化
2013年 同所内に「二俣スタジオ(KOICHI FUTATSUMATA STUDIO)」設置
現在に至る

受賞、パブリックコレクション
Wallpaper* City Guides/10 Best Design(2017年、ロンドン)
JCDデザインアワード 金賞(2016年、東京)
Domusweb/Best of Japan(2016年、ミラノ)
Domusweb/Best of 2015 design(2015年、ミラノ)
Wallpaper*デザインアワード Best Domestic Design/High Five(2014年、ロンドン)
サンフランシスコ近代美術館 SFMOMA/永久所蔵品 選出(2011年、サンフランシスコ)
D&ADアワード/銀賞(2011年、ロンドン)
Restaurant & Bar Design Awards/Final Shortlisted(2011年、ロンドン)
アジアデザイン賞/銅賞(2010年、香港)
福岡デザイン賞/優秀賞(2010年、福岡)
ARアワード/Commendations・2作品(2009年、ロンドン)
iida賞/Final Shortlisted(2009年、インチョン)
Best Store of The Year 18回/優秀賞(2009年、東京)
デジタルデザインオブザイヤー/金賞・審査員賞(2002年、東京)

展覧会
THE CUTLERY SHOW by Gallery Valerie Traan(2016年、Il Lazzaretto/ミラノ)
A Matter of Perception TRADITION & TECHNOLOGY(2016年、Palazzo Litta/ミラノ)
Alamak! DESIGN IN ASIA展(2016年、ミラノトリエンナーレ美術館/ミラノ)
DESIGN WORKSHOP JAPAN – SWITZERLAND in Milano(2016年、Istituto Svizzero/ミラノ)
edition HORIZONTAL multiple collection line展(2015年、デザインミュージアム/ロンドン)
The cutlery project by valerie_objects/D’DAYS 2015(2015年、パリ装飾美術館/パリ)
Wallpaper* Handmadeミラノサローネ 2015(2015年、The Wallpaper* Arcade/ミラノ)
DESIGN WORKSHOP JAPAN-SWITZERLAND 招待参加(2015年、Wogg/バーデン+石巻工房/東京・石巻)
SHOWCASE(2014年、旧代官山ラヴェリアアネックス/東京)
Trame展/ミラノトリエンナーレ 2014(2014年、 La Triennale di Milano/ミラノ)
OPINION CIATTI Collectionミラノサローネ 2014(2014年、Rho Fiera + ENTRATALIBERA/ミラノ)
KOICHI FUTATSUMATA x E&Y 特別展示(2013年、LIVING MOTIF/東京)
MARK-ING ロンドン展(2013年、ギャラリー・リビー・セラーズ/ロンドン)
GROUNDWORK/DESIGNING 2012(2012年、福岡)
MARK-ING 東京展(2011年、東京ミッドタウン/東京)
LESS AND MORE – The Design Ethos of Dieter Rams(2011年、SFMOMA/サンフランシスコ)
DESIGNTIDE TOKYO 2010/edition HORIZONTAL Collection(2010年、東京ミッドタウン/東京)
KOICHI FUTATSUMATA EXHIBITION/E&Y Collection(2009年、E&Y/東京)
ミラノサローネ 2008/E&Y Collection(2008年、Galleria A.Jannone/ミラノ)
DESIGNTIDE 2007/E&Y Collection(2007年、代々木国立競技場/東京)
FURNITURE MODE(2005年、Gallery Speak For/東京)
TOKYO DESIGNERS WEEK 2004/プロ展(2004年、六本木アークヒルズ/東京)
JAPAN DESIGN NOUVELLE GENERATION(2001年、VIAギャラリー/パリ)
TOKYO DESIGNERS BLOCK 2001(2001年、国連大学前広場/東京)
ビエンナーレ国際デザイン展(2000年、ESADSE/セント・エティエンネ)
CASE-REAL展(2000年、E&Y/福岡)
HAPPENING 1998, 1999, 2001(1998~2000年、東京各所)

スタッフ

下平 康一(しもひら こういち)
設計主任・プロジェクトマネージャー
佐賀生まれ 有田工業高等学校 卒業
2003-2011年 ケース・リアル在籍
2011年 設計事務所Studio Tands設立
2016年より現職

柴田 りつ(しばた りつ)
設計・編集・プレス
福岡生まれ 九州大学芸術工学部環境設計学科 卒業
同芸術工学府デザインストラテジー専攻 修了
2011年より現職

大仁田 雄輝(おおにた ゆうき)
設計
熊本生まれ 九州大学芸術工学部工業設計学科 卒業
同芸術工学府デザインストラテジー専攻 修了
(有)ランドスケーププロダクツを経て2015年より現職

原田 理生(はらだ りき)
設計
福岡生まれ 武蔵野美術大学造形学部空間演出デザイン学科 卒業
北海道立旭川高等技術専門学院造形デザイン科 修了
(株)インテリアナスを経て2017年より現職

山口 カヨ(やまぐち かよ)
アカウティングマネージャー
福岡生まれ 福岡女学院短期大学 卒業
(株)三陽商会、アッシュ・ペー・フランス(株)を経て2009年より現職

設計パートナー
有川 靖(ありかわ やすし)
インテリアデザイナー
2010-2015年 ケース・リアル在籍